ラーメンビリープラスでマシライス実食!脂ぷるぷるお肉ごろごろでリピート不可避

ラーメン☆ビリープラス マシライス

以前ラーメンビリープラスの記事を書きましたが、その際今度は普通のマシライスを食べてみたいと思っていました。前回のラーメンビリープラスに関する記事は下記となります。

そして今回は、ついにラーメンメニューを頼まずにマシライスのみを食べてみることに。この記事では、マシライスを食べた感想やどういったメニューなのかを詳しくご紹介していきます。

【ラーメンビリプラス】マシライスってどんなメニュー?

言葉より見たほうが早いと思いますのでまずは下記画像を御覧ください。ラーメンビリーのマシライスはこんな感じです。

ご飯の上に生卵、よく味付けされたぷるぷるの脂とほぐし肉、そしてシャキシャキ食感のネギが添えられているご飯メニューです。

お値段は780円で、ご飯の量を小、中、大から選べます。ちなみに画像のご飯は中サイズとなっています。その他に、にんにくの有無を食券を渡した時に聞かれましたが、今回はお昼だったのでなしに。マシライスは普通のラーメンとはコールタイミングが少し違うのかな?

ぷるぷる脂とほぐし肉がご飯と相性抜群

ご飯のお供になるよく味付けされた脂とほぐし豚。少し濃い目の味付けとなっていますが、卵を絡ませることによって味がマイルドに仕上がりご飯がめちゃくちゃ進みます。

少し味に飽きてきたら卓上にある唐辛子やブラックペッパーなどの調味料をプラスすると、よりご飯が進むようになります。お肉は細切れのほぐし豚だけでなく、時折ゴロっとした大きめのお肉も入っています。

お肉自体がややパサツキのある部分を使っているので、脂と相性抜群です。一緒に食べることで美味しさが2.5倍位上がる印象。

食べる時は具材を絡めると美味しさアップ

マシライスの食べ方は人それぞれだと思います。最初から全部の具材を混ぜ混ぜして食べるやり方だったり、一口分だけ具材を混ぜ合わせたりなどなど。

私は後者のやり方で、一口分だけ具材を混ぜ合わせて食べています。なぜなら、卵を絡めずにご飯と脂・肉だけで食べたい時もあるからです。全て最初に混ぜてしまうと1つの味だけになってしまうので、もったいないなと個人的に思っています。

ただ、やっぱり食べる時は生卵・ネギ・脂・肉・ご飯を絡めたのが一番美味しいです。しっかりバランス良く作られているんだなぁと感じました。

【ラーメンビリプラス】マシライスを食べてみた感想

今回はラーメンメニューを頼まず、マシライスだけを食べてみました。やっぱりマシライスだけ食べているお客さんは少ないのか、私が来店した時にマシライスを食べている人は一人もいませんでした。

ですが個人的には、ラーメンビリープラスで一番好きなメニューはマシライス。ラーメンメニューももちろん美味しいですが、マシライスは仙台ならここでしか食べられない貴重な存在なのでお気に入りです。

以前東京にいた際は立川マシマシで似たようなメニューを食べていましたが、ラーメンビリープラスはそれをインスパイアしたのかもしれませんね。とは言え、完成度で言えば全然負けていません。

ラーメンビリープラスでちょっとラーメンに飽きてしまった、別のメニューも食べてみようかなと思っている人は、ぜひ一度マシライスを食べてみてはいかがでしょうか。

店舗名:ラーメン☆ビリーPlus 駅前店
郵便番号:980-0021
住所:宮城県仙台市青葉区中央2丁目6−34
営業時間:11時 〜 翌2時(日曜日は0時終了)
定休日:基本なし
注文方法:食券
その他:専用駐車場/駐輪場なし

いいね!をすると
最新情報が届きます

関連記事

  1. 【仙台】めん家竹治郎の実食レビュー/BiVi1階にあるラーメン屋さん

  2. 麺屋とがし 龍冴で「旨辛豚そば」を喰らう!辛さが身体中に染み渡ります

  3. ラーメンパンチのまぜそば

    ラーメンパンチ/広瀬通にある仙台市の二郎インスパイア系

  4. humming meal market coffee&bar(ハミングミールマーケット)

    HUMMING MEAL MARKETへ来店!コーヒーと東北食材を活かしたメニューに感動

  5. カラ助 辛味噌タンメン

    【仙台】カラ助で辛味噌ラーメンを実食/定禅寺通りにある朝ラーもできるお店

  6. 仙台のお弁当屋「みつわや」の絶品唐揚げ!日替わりはインスタでチェックできます

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。