東京油組総本店 仙台組/オーソドックスな油そばがGOOD!

仙台には色々なラーメン店がありますが、その中でも油そばに特化したお店は少ない印象を受けます。また、個人店が多い中でチェーンの油そば屋さんもあり、今回はその店舗にお邪魔してきました。

本記事では、油そば 東京油組総本店 仙台組の実食レポ、および営業時間や住所・アクセス方法などを紹介。サッと油そばを食べたいと思っている方の参考になれば幸いです。

仙台油そば 東京油組総本店/住所や営業時間

全国に展開している東京油組総本店の仙台支店。2016年頃にオープンして、アーケード街マーブルロードを少し外れたところにお店を構えています。仙台では数少ない油そば専門店で、括りとしてはチェーン店ではありますが、比較的レビュー評価も良く筆者も1ヶ月に1回くらい足を運びます。

そんな油そば 東京油組総本店 仙台組の住所や営業時間をまとめたのが下記となります。

店舗名:油そば 東京油組総本店 仙台組
郵便番号:〒980-0803
住所:宮城県仙台市青葉区国分町1丁目6−2
営業時間:11時 〜 23時
定休日:基本なし(麺がなくなり次第営業終了)
注文方法:食券制
その他:駐車場/駐輪場なし(近場に有料のパーキングあり)

アクセス方法と周辺地図

油そば 東京油組総本店 仙台組は住所的には国分町にありますが、青葉通一番町駅の方が広瀬通駅から来るよりも距離的には近いです。以下、地下鉄を使ってのアクセス方法となります。

地下鉄東西線:青葉通一番町駅から徒歩4分 地下鉄南北線:広瀬通駅から徒歩8分。

マーブルロードにドコモショップとロイヤルホストが入ったビルがあります。

そちらの方向に向かって歩くと、少し人通りが少ない路地に。さらにまっすぐ歩いていきます。

少し歩くと、東京油組総本店 仙台組が見えます。マーブルロードからそれほど離れていないので、見つけやすいかと思います。

店舗の外観も周りの建物とは少し雰囲気が違い、ちょっとオシャレな感じです。

油そば 東京油組総本店 仙台組のメニュー

メニューは非常にシンプル。2種類の麺メニューにトッピングがサイドメニューとしてあるだけなので、選びやすいのが魅力です。

  • 油そば:760円
  • 辛味噌そば:820円

油そば屋さんの特徴の一つとして、麺量を変えても値段が変わらないところがあります。東京油組総本店でも同様で、普通盛り(160g)/大盛り(240g)/W盛り(320g)の価格が全て一緒です。

また、トッピングは有料のものもありますが、すりニンニクと柚子胡椒は無料となっています。麺と一緒に無料トッピングの食券を購入すると、それらのトッピングを出してくれます。

[参考]:油そば 東京油組総本店お品書き

【食レポレビュー】オーソドックスな油そばを実食!

油そばは比較的ヘルシーなので、カロリーを気にする方も選びやすいのが特徴。東京油組総本店の看板にも同じ様にカロリーが抑え目と書かれています。

ラーメンのカロリー2/3。スープがない分塩分も控えめで、名前とは裏腹にラーメンの中では低カロリーなのが魅力です。そして今回は油そばW盛りと無料トッピングの柚子胡椒を注文しました。

席に案内され着席。カウンターだけとなっており、テーブル席はありません。家族づれの方は気をつけてください。卓上にはラー油、お酢、黒胡椒、玉ねぎ、特製辛味が並んでいます。また、美味しい食べ方も貼られているので、油そばが初めてという方も安心です。

ちなみに玉ねぎは生の刻まれたものがたっぷりと用意されています。

数分して油そばが到着。これぞ油そば!という感じでシンプルな見た目となっています。また、無料トッピングの柚子胡椒も同時に渡されました。

美味しい食べ方にもある様に、ラー油やお酢を数回かけまして油そばをひたすら混ぜます。麺は中太となっており、油やお酢が絡んでかなり食べ応えがありそう。

このまま食べても美味しいのは言うまでもありませんが、少し食べ進めたら卓上トッピングを加えるのも良いと思います。特に辛味は少し食べ飽きた時のアクセントとなるので、私は半分くらい食べたら必ず入れています。

柚子胡椒もおすすめです。柚子の香りと胡椒のピリッとさがマッチして油そばとも相性は抜群です。

生玉ねぎも少し加えていきます。シャキシャキとした歯ごたえが良いアクセントとなって、少々食感に飽きてきた頃の良いアクセントとなります。

また、玉ねぎは血液をサラサラにする働きがあるとも言いますし、トッピングとしてとりあえず入れておくのも悪くないと思います。

色々とトッピングを加えたり、食感を変えながら食べ進めあっという間に完食。

シンプルな油そばであるからこそ、味の変化もつけやすく自分好みのアレンジがしやすいかと思います。仙台で油そばを食べたいと思ったら、候補の一つには入るレベルでしょう。

ごちそうさまでした。

チェーンだからこそ安定した味が楽しめる

東京油組総本店は暖簾分けかチェーンかはわかりませんが、加盟店を募集していることからチェーンであると思っています。個人店とは違いチェーンなのでレシピはマニュアル通りですが、その分安定した味が楽しめるので、個人的には嫌いではありません。

値段もリーズナブルでメニューも2種類しかないので、サッと選んでサッと食べ、サッと帰れるのも魅力的。いつでも同じ味の油そばを食べたい方におすすめの仙台の油そば屋さんの紹介でした。

いいね!をすると
最新情報が届きます

関連記事

  1. 仙台レッドロックの食レポ/ローストビーフ丼以外のメニューもおすすめです!

  2. Cafe 青山文庫 -本と珈琲とインクの匂い-

    Cafe 青山文庫 -本と珈琲とインクの匂い-の紹介【仙台駅周辺のカフェ】

  3. THE MOST COFEE 店内の様子

    仙台「THE MOST COFFEE」へ訪問!ハンバーガーがおいしい人気カフェ

  4. 【仙台駅前】末廣ラーメン本舗へ訪問!秋田生まれの本格中華そばが美味

  5. ラーメン☆ビリープラス マシライス

    ラーメンビリープラスでマシライス実食!脂ぷるぷるお肉ごろごろでリピート不可避

  6. おんのじ仙台本店/つけ麺を深夜に食べたい人へ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。